投資銀行・不動産金融・投資ファンドの転職支援 kotora
企業情報
サーベラス・キャピタル・マネジメント HOME > 企業情報(サーベラス・キャピタル・マネジメント)
基本情報
カテゴリー 外資/その他
社名 サーベラス・キャピタル・マネジメント
英語社名 Cerberus
プロフィール 米証券ドレクセル・バーナム・ランベール出身のスティーブン・ファインバーグ氏が92年に設立。日本では98年4月に投資開始。オルタナティブ投資のパイオニアであり、補完的なクレジット、プライベートエクイティ、不動産プラットフォーム全体で約60億ドルの資産を保有しており、日本だけでも1兆円を超える巨額の投資実績がある。代表的な投資はあおぞら銀行など。
設立 92年(日本で投資開始は98年4月)
株主
代表者 Steve Feinberg、共同創設者、共同最高経営責任者、最高投資責任者
Frank W. Bruno、共同最高経営責任者兼シニアマネージングディレクター、サーベラスキャピタルマネジメント
代表者略歴 Steve Feinberg
当社設立前の1985年から1992年、Gruntal & Co.およびその他の特定の口座の個別の資本プールを管理していた。ドレクセルバーナムランバートでキャリアをスタートさせ、そこで企業資本の大規模なプールの取引に積極的に関与した。
プリンストン大学卒業。

Frank W.Bruno.
前職は、サーベラス・グローバル・インベストメンツの社長として、同社のヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカの事業を統括。1998年に当社入社以来、アジアとヨーロッパで32億ドル以上の自己資本の投資を監督した。
コーネル大学卒業、ペンシルベニア大学ウォートンスクールでMBAを取得。現在では、ウォートンスクールの大学院諮問委員会とコーネル大学ILR学校諮問委員会の委員を務める。
所在地 Marunouchi Mitsui Building, 3rd Floor
2-2-2, Marunouchi, Chiyoda-ku
Tokyo, 100-0005
URL http://www.cerberuscapital.com/
社員数
関係会社
備考 サーベラス・キャピタル・マネジメントの運用資産は約二百億ドル。投資先企業の合計売上高は年六百億ドル。(07年)

ラディアホールディングスへの金融支援(09年10月)
投資情報
投資カテゴリー バイアウト/再生企業/不動産/債権
運用額 08年までに日本で運用する不動産投資ファンドの資産規模を現在の10倍の1800億円超に引上げる。商業施設と賃貸マンションの物件取得を急ぐ。

キャピタリテール・ジャパンファンド(CRJファンド2004年4月440億円)
ARC-キャピタランド・レジデンス・ジャパン(2005年5月)
投資家
企業投資先                    
不動産投資先 オフィスビル  商業ビル(ラパーク瑞江、イズミヤ枚方店)  マンション    福岡市人工島アイランドシティ内賃貸マンション(80億円)
千葉県船橋市内大型商業施設「ビビットスクエア」(210億円)
新宿14,400u三菱地所と平和不動産が開発するオフィス・分譲マンション(2011年竣工) 
その他 07年2月、ビ・ライフ投資法人と提携。

これらの情報は、各社HP、日本経済新聞、ビジネス誌(週刊ダイヤモンド等)、中小企業基盤整備機構HP、和田勉氏著書、各種報告書を参考にしています。 そのため、各社の情報のすべてを記載できていないことをお断りさせていただきます。内容については極力正確を期すように最大限の努力を払っていますが,本ホームページを参照することにより生じた不利益,損害等については一切責任を負いかねますので,ご了承下さい。 また、掲載のデータは不変のものではなく、予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
投資ファンド情報
フリーキーワードで探す
系列
国内系 外資系
証券 銀行
商社 生損保
事業会社 政府系
独立 その他

投資カテゴリー
バイアウト 再生企業
ベンチャー 不動産
債権 区別無し

 

投資ファンド業界情報 満載のメルマガ 金融の転職、経営/コンサルの転職をサポート【株式会社コトラ】 プライバシーマーク

 
copyright(c)kotora all rights reserved会社概要お問い合わせサイトマップ